料理教室

本日は弥栄で月に1度の料理教室。
1月はできなかったので2月は2回です。

久々に男性の方が参加してくれて、女性の生徒さんに負けないように
よく動いていました。

今日は、牛肉のみぞれ煮、マグロの酢味噌かけ、卵豆腐のお吸い物
水菜ご飯を作りました。

みんな楽しそうでとても熱心な生徒さんばかりで、私も気合が入ります。
残すところあと2回。。
少し寂しいですね。




地域ガイド

今日は地域ガイドの定例会で、「丹後ちりめんのルーツを訪ねる」という
テーマで峰山町の吉村商店さんや丹後ちりめん始祖森田治郎兵衛発祥の碑、
丹後ちりめんの寺としても知られている禅定寺などを
案内人のかたの説明と共に回りました。
久々の参加。。

途中の道で、水を汲み上げる古いポンプをいくつか見つけました。
いろいろ発見!


震災記念館にも寄り、いい天気のせいか軽いステップで回りました。
震災記念館は、昭和2年3月7日の丹後震災被災者の霊をまつり教訓を伝えるため建築されたもので、昭和初期の名建築です。

禅定寺は、丹後ちりめんの発明者絹屋佐平治(後に森田に改名)
が織った初織のちりめんの布片を寺宝として収蔵していて、
丹後ちりめんの寺としても知られています。

見せて頂きました。

全部は覚えれなくて、みなさんをご案内できるのはいつの事か。。。

最後は間人に帰ってきて、夕日に光るひこうき雲をパシャリ。



いい天気ですね

間人の街は坂道が多く、
「えっ、ここ通ってもいいの?」なんてところも多くあります。
ほとんどの道を下れば間人港に出られます。



それはまるで立体迷路のようです。


暖かい日が多く、
ついつい迷路の中を歩きたくなる毎日です。




冬将軍攻撃か?

週末は荒れるみたいですね。
チェーンとか色々規制がかかって大変ですけど、
丹後に来なる皆さん、気をつけてください。

暖冬とはいえ、やはり寒いです。

水ガニ

「水ガニ」は、脱皮した雄の松葉蟹のことで、成熟段階の若い蟹です。
甲羅も柔らかく、手で簡単に割ることができ、
足の身もスポッと抜けてみずみずしく甘みがあり、とても美味しい蟹です。
越前の方では「ずぼがに」と呼んでいるみたいです。
身がズボっと抜けるからか。。

明日のお客様用です。




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:519 最後に更新した日:2020/07/03

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM