花のお寺

寒い朝になり、雪や霰が降ったり止んだりです。
今日は山野草塾の定例会で、久美浜の花のお寺として有名な「如意寺」での定例会です。


雪が降る中、自然公園指導員の富川先生のお話を聞き、
メモを取ったり、写真を撮ったりしました。

ヒュウガミズキや桃、紅馬酔木など寒くても頑張って咲いていました。
まだまだ知らない花や山野草がたくさんあり、どれだけ覚えられることやら。。。


春の嵐か

昨日までのポカポカ天気とはえらい違いで
朝から雲が広がり、明日の天気予報は雪だるまマーク。
空から雲ごと落ちてきそうな感じ。。

夕方からは風も強まり、何もかも飛ばされそうです。

明日は寒く雪になりそう。。

料理教室

2月の2回目の料理教室です。
本日は中華風の献立です。


みなさん手際よく調理を進めていき
時間より早く仕上がりました。

今日の献立は、春巻き、かに玉、ワンタンともやしのスープ、大根とわかめのサラダの4品です。

来月はいよいよ最後です。
みんなから来年度も続けてほしいとの声がありました。
できればやりたいですね。

東京へ

商工会青年部全国組織化40周年記念大会に参加のため
2泊3日で東京へ行ってきました。

表彰式、主張発表会、基調講演等、大変良いお話を聞くことができ
今後の仕事に役立てることができると思いました。
夜の交流会は、人、人、人、で誰が誰やら。。
主張発表に優勝した山梨の方とお話したかったのですが
どこにいるのかわかりませんでした。

次の日は、パネルディスカッションの後、一人、浅草へ。

浅草のシンボルである「雷門」は「天下泰平」・「風雨順時」・「伽藍守護」を願って「雷神」と「風神」が奉られています。正しくは「風雷神門」だそうです。ボランティアガイドの方が教えてくれました。
デカイ提灯でした。

仲見世は日本で最も古い商店街の一つだそうで、多くのいろんな国の
観光客で賑わってました。
揚げ饅頭を食べながら、ブラブラと。。
それから、江戸前の天麩羅を食べて、またブラブラと。。。
その後は、江戸前の寿司と
食べてばっかり。。





手前味噌ですが。。

今日は味噌作りです。
毎年この時期に一年分の味噌を作ります。
豆は地元産と言いたいところですが、石川県産の「艶麗」という
ヘソが白い美しい大豆です。林農産さんにお世話になりました。


水に浸けて、煮て潰して、丸めてぶち込む。
作業は簡単。
しかし、10キロとなるとなかなか大変です。
どの作業も手がだるくなります。

味噌に醤油、納豆に豆腐に餡子あったり、お祝いに赤飯、黒豆など
豆は昔から人々の生活に溶け込んでいたように思います。
お醤油なんかは毎日使いますね。
このお味噌、何度か混ぜながら9月頃には食べることができると思います。

今日の海は大荒れ。

日本海は荒波が似合い
どこからか和太鼓か三味線が聞こえてきそうです。











calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:519 最後に更新した日:2020/07/03

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM