不思議な会話

朝、部屋から海を見ると、赤くなっていたので、
今夜は夜光虫を見ようと、小石をもって
海に出かけました。

夜光虫とは、原生動物の一種だそうで、体に刺激を受けると発光します。

夜になり、石を投げると、光の水しぶきを上げたり、神秘的な光の波紋をつくります。

その一粒、一粒の光は、何かを話かけているようでもあります。

これも、今の時期だけの光景です。
しかし、毎日という訳ではありません。
水温や塩分濃度など、条件があえば発生します。
運良く、夜光虫と対面できたなら、
少しだけ、彼等の声を聞いてみませんか?





泳ぐ宝石

ホタルイカが店頭に並ぶのは
3月後半から5月半ばまでです。
小指ほどの小さな烏賊ですが、丸のまま
噛むと甘みが口いっぱいに広がり、酒もご飯もすすみます。

茹でて酢味噌をかけたり、てんぷら、焼き物、蒸し物など
春から初夏にかけての一時期だけの味です。

連休前の夜

いよいよゴールデンウィーク突入です。
みなさん、お休みはどちらにお出かけでしょうか?
私はもちろんお仕事です。
連休中はまずまずのお天気みたいで
たくさんのお客様が丹後に訪れることでしょう。
忙しくなる前にチカラをつけようと、少し早めに仕込みを切上げて
いつもお世話になっている焼肉屋さんへ
行きました。

いつもいい仕事してますね〜
これでしばらくは、頑張れます。
また来月お伺いします。

春らしいお天気です

丹後の桜も満開となり、少し散りかけている
ところもあります。

国道178号此代のトンネル出口付近では、
毎年、桜とすいせんが鮮やかなコントラストをなして、
観光客のみなさんを楽しませています。

ヒラヒラと花びらが舞い、散り始めの文字も
多く目にするようになりました。
花の命は短いですね。

丹後の魅力を伝える

先日、丹後検定に向けての第一回目のセミナーがありました。
約100名の参加者があり、みなさん熱心に講義を聞いていました。

私は何がなんだかサッパリ...
あと2回、全6講座受けて検定に臨みたいと思います。
丹後検定は10月に実施予定です。
それまでに色々頭にいれなくてはいけませんね。
みなさんも丹後検定を受けてみてはどうでしょう?
合格すると丹後の口コミ大使(だったかなあ?)みたいなヤツに
認定されるみたいです。(よく覚えていない...)



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:519 最後に更新した日:2020/07/03

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM