どんど焼き

昨日はどんど焼きをしました。

小さな焚き火とでもいいましょうか、
正月の飾りなどを燃やして 無病息災、家内安全
を願います。
確か煙が高く上がったほうがよかったのでは...


本日も新年会。

紅白の器でめでたくします。


バタバタとしてたので
今夜のまかないは 他人丼です。

やっぱドンブリはいいですね。
早く食えるし、満足感はあるし、立ったまま食えるし
良いことだらけです。
また明日もドンブリにしよ。



そして今夜も一献。

今日はサバ缶が熱いぜ!

寒い朝です

昨日の朝はスッキリ晴れてたけど(風は冷たかった)
今日の朝は風も強く、日本海の冬って感じの
空と海。


新年会のご予約もたくさん頂いてまして
忙しくしております。


私も先日、同級生と新年会をやりまして
酩酊状態でした。


笑楽さんという囲炉裏のあるお店で、牡蠣にハマグリ、干物などなど。。
囲炉裏で焼きながらっていうのは今までになかったかなぁ。
なかなかいいもんです。

焼きもんの次は鍋です。

具沢山の鍋で、食いきれません。
そしてあとは雑炊と、腹がパンパンになってしまいました。
しかし、その後もフラフラとどこかに歩いて行ったのでした.....。






冷蔵庫のようで

昨日の夜中の雪は
朝にはビシャビシャになっていて
心配したほどでもなかったです。
しかし、気温は寒く、海は大荒れです。

しばらくはこんな模様で...




この間もらった牡蠣。

こんなサイズの袋詰めは見たことないなあ

早速、大根おろしで洗いました。(基本です。)


フライのコスチュームに変身です。


カラリと揚げて


出来上がりです。


全部で50個!!
頂きました。
アツアツの牡蠣フライは
少しだけ懐かしい思いがします。





みなさんの胃は大丈夫

なにかとバタバタしたお正月も終わり
いつもの毎日です。
お正月に暴飲暴食して
疲れた胃を七草粥で労わりましょう。
塩味では物足りなので中華風の味付けに。

食べすぎたので胃にはかなり負担になったかも。

夕方mizoさんにハマチを頂きました。


早速お造りに。


うまかったなあ〜
また、たのんますよ


またいい天気です

週末に降った雪はそんなに大雪にならずに
お客様も無事に帰られました。
もう解けかけています。

で、嫁さんの実家に野菜を採りに行ってきました。

白菜、水菜、かっぱ菜、青葱、大根、紅芯大根、柚子に
黒豆、青豆などなど、
車に積みきれないほどでした。
水菜と紅芯大根のサラダは、是非皆さんに食べて頂きたいです。
また、かっぱ菜の漬物はピリッと辛く、この辛さが幸せです。

関係なく、今夜は餃子です。

作りすぎたけど、焼いてしまえばコッチのもんです。

他のおかずもあったけど、餃子しか食べれませんでした。

嵐のようで

朝早くから 強風と雨で目が覚めました。
まだまだ眠ってる頃ですが、ゴミ箱のフタとか
ビールの箱とかが飛んで行ってやしないかと気にしながら
ウッツラウッツラとしてました。
(あまり気にしていないかんじ....)

何でしょう?

アンコウの肝です。
臭みを抜き、霜降りして薄皮を剥した肝は
酒と醤油で煮ます。
普通は酒で蒸してポン酢ともみじおろしで食しますが
煮るのが私流。  かな!?
油っこいのでポン酢でさっぱりとなんですが
せっかくなのでコッテリとしたまま召し上がっていただきます。
酒が進む味に仕上がってます。

で、今夜も居酒屋風で〆ます。

あしからず。。。



毎月のことです

連休はやはりバタバタと忙しく、どうなることかと
思ったけど、無事に終えました。

そんな中、明日の料理教室の準備です。
牛蒡を炊いたり、

高野豆腐を炊いたり、

干瓢とか、
準備に追われます。

で、明日は何をするかわかりましたか?
後の材料は厚焼玉子に胡瓜、椎茸、海苔などなど....です。

今年は解禁日当日に飲めました。

今年も感謝です。

お歳暮の時期になりました。



漬け込みました

いよいよ沢庵の漬け込みです。

まず米糠と塩を混ぜ合わせます。

桶の底に混ぜ合わせた米糠を入れて少量の水で練ります。

そして大根を並べていきます。

互い違いに並べて、米糠を振りながらどんどん並べていきます。


最後は大根の葉っぱで蓋をして
さらに木の蓋をして、重石をします。

これで完了。
出来上がりが楽しみです。
いや〜ほんとにうまいんですよ。
蟹雑炊とこの沢庵はこの上ない組み合わせです。


うまいと言えば お昼は焼き魚定食風でした。


朝から霙です。



 




寒くなりそうです。

冬型の気圧配置になり、朝から雷が鳴り
ドンヨリ雲で雨も降ってます。
これからはこんな日が多くなるでしょう。

晴れてポカポカも お客様にはいいけど
鍋を食べるのは寒いくらいのが良いし
さてどうしたものか.....


この時期になると沢庵を漬け込みます。
これも寒くならないと出来ません。
手が切れそうなくらい冷たいけど ガマンガマン。
今漬けて最後の5〜6本ぐらいになるのは来年の夏ごろかなあ。
しっかりと押しの利いた沢庵も美味しいですよ。
噛みにくいけど。

よく干せたので本日漬け込みです。

賑やかです

4,5日前くらいから始まってた
うちの前の道路工事が本格的になり
とうとう全面通行止になってしまいました。

裏の通りは渋滞で でかいトラックが身動き出来なくなってました。
この工事は一ヶ月くらい続くみたいです。


最近、BSの「太田和彦の日本百名居酒屋」
にハマッてまして、
夕食は酒の肴が並びます。


今夜はタコブツが出ました。


さらに酒はススミます.......


黒豆の枝豆もこの時期ならではの味です。

見た目は悪いですが 濃厚な豆の味と甘味は
酒飲みにはたまりません。

近所の枝豆好きの方にも少しですが持って行きました。

お酒のストックが無くなってきたので
明日、補充しなきゃ。

もう20年ほど前の本。
オークションで見つけて落札しました。
青春の1ページです。




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:516 最後に更新した日:2020/01/01

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM